スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【翠風】システム解説

まず翠風とはなんなのか?
このゲームは東まゆみさんの漫画『エレメンタルジェレイド』の格闘ゲームである
いわゆるファンゲーやキャラゲーに位置するでしょう
まぁ普通の人はやらないゲームだと思います
ですがネタでプレイしてたらかなりガチってしまったので今でもたまにやってます・・・
前置きはこれぐらいにしておいて、続きでシステム解説します

■どういうゲームか
鉄拳やバーチャファイターのような軸移動ありの3D格ゲー
操作はレバー8方向+7ボタン
攻撃が4ボタンで軸移動2ボタンのガード1ボタンで計7ボタン
コマンド技は波動、逆波動のみのお手軽コマンドです
コンボもかなり繋がるので慣れると面白いです^^

■登場キャラ数
隠しキャラ2体含めて総勢9人 ファンゲーなのに少なすぎ
単体キャラをあわせると16人になりますが単体は超絶ネタキャラでモーションも技も同じ
ただ、技の再現度は高く、グラも意外と綺麗だったりします
原作知っている人なら楽しめるレベルかなーって感じ

■ゲームシステム
移動関連
歩き、ダッシュ、ステップの3種類
進行方向に押しっぱなしで歩きに、
素早く2回押したあと押しっぱなしでダッシュに、
素早く2回押すだけだとステップになります
ステップ中はあらゆる動作でステップ行動をキャンセル可能
※例 前ステップ>各種攻撃 など

基本攻撃関連
キャラゲーですがちゃんと下段、中段、上段があります
技のモーションは上段なのに下段っていう技があったり、
初段が下段で2段目が中段っていうめんどい技もあります
×ボタンでキック攻撃、□ボタンでパンチ攻撃、△でエディルレイド攻撃となっています

コマンド技関連
236コマンド、214コマンドという、いわゆる波動と逆波動のみです
とても楽なので初心者もやりやすいくていい感じ

エレメンタルフォース
1~3ゲージを消費してR2+□ or △で俗に言う強力な必殺技がぶっぱなせます
自分を中心に攻撃判定のでる必殺技や、飛び道具系、突進系など意外と豊富です
どのキャラも朋誦の謳とあわせて2つずつ必殺技を持っています 意外と本格的?

朋誦の謳(ほうしょうのうた)
必殺技の攻撃力をアップさせる翠風での独自なシステムをもつ超必殺技
この特性をもつ必殺技は発動後、音ゲーみたいな画面に切り替わり、
文字が合わさったところで対応ボタンおすと威力があがります
最高で3割ほどあがるものもあるので、俗に言うワンチャンの塊である

防御関連
R1ボタンでガードをすることができます
普通の格闘ゲームと違ってレバーガードではなくボタンガード
そのため自分も最初は戸惑いました・・・w
立ちガードとしゃがみガードの基本的なガードのみです
ただしこのゲームにはガードブレイクが存在しません
そうなるとガン待ちゲーのような気もしますが、
ほとんどの技がガードすると硬直が長いのでガン待ちが有利ってことにもなりません
確定反撃という言葉もあんまり見かけないゲームだと思います
確反を取る手段としては後述するカウンターがあります
ちなみに防御判定が出ている間は投げを食らいません

カウンター攻撃
ガード中に相手側にレバー入力+△ボタンをおすと、
1ゲージを消費してカウンター攻撃をすることができます
カウンターがこのゲームのアツい部分でもあります
あてることができると相手を吹っ飛ばすので距離を取ることが可能です
キャラによってリーチに差があり、ローのカウンターは1番性能悪いんじゃないかな・・・

シンクロチャージ
△+○でシンクロゲージをチャージすることができるようになっています
攻撃HITでも回収できるけどこっちのほうが多く回収できます
ガードや攻撃でチャージ行動をキャンセル可能です

投げ関連
前投げと後ろ投げの2種類でガードを崩すことができます
ダメージ判定はなく、投げ抜けというシステムが存在しません
前投げは相手を前に少し突き飛ばして距離をとります
後ろ投げは相手を自分の背中側に引き寄せて背後を取ります
前投げからは技があまり繋がりませんが、後ろ投げから確定しまくります
後ろ投げからコンボ決めて5~8割とか基本です^^
なので投げが強いゲームなんじゃないかなーって思います
投げはしゃがみで避けるか、同時のタイミングで投げ入力するとスカります
少し遅らせて投げ入力すると、相手の投げを避けて自分が投げれたりします

受身関連
地上、空中のどちらも受身がとれません
ダウンしてる相手はダウン無敵時間にならない限り、
何度でも打ち上げることが可能なので1回浮かせられたら5割以上は覚悟しましょう
1部のキャラは永久持ちやループコン持ちキャラもいます
ただステージの端で打ち上げると壁に当たって、
強制的にダウン無敵になるので一方通行の永久はできません
ただ往復できるキャラもいるので世紀末ゲーになったりもします

ここが面白い!
・受身がないので打ち上げまくってイイゲームダナーできる
・必殺技がぶっとんでるのでワンチャンが狙える
・誰でも後ろ投げ→打ち上げ攻撃で簡単コンボを楽しめる
・投げ抜け、受身がないのでダウン後の中段か投げかの二択しかない読み合いがアツイ
・カウンターがかっこよすぎて濡れる

基本的にはこんな感じでしょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。