スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BLEACHバーサスクルセイド攻略】システム関連メモ

まだよくわかってませんが気づいたとこだけちらほらとメモ
GCコン表記です

◆攻撃関連
通常技、必殺技、強化必殺技の3種類にわけることができます
通常攻撃は基本的にどのキャラも同じようなパターン構成になっています 共通技みたいな
必殺技はキャラ固有の技で地上空中で性能が変わったりします
強化技はまぁいろいろとかわったりかわらなかったりとか

・通常攻撃
基本的にガード不能 なんで通常攻撃ガードできないのか謎
でもこのゲーム性で通常攻撃がガード可能だったらグダグダするんでしょうね
Cステの4方向で攻撃する仕組みになっており、
上で打ち上げ、下で吹き飛ばし、左右で使い勝手のいい性能って感じです
基本的に3回まで組み合わせることができて、3段目で打ち上げ入力をすると空中コンボへ移行します

・必殺技
XとYによるキャラの固有技 使用するには攻撃ゲージが必要になってくる
技によって必要とするゲージ量はバラバラで、燃費がいいのか悪いのまで、
ゲージ消費多いのに弱い技とか、またその逆だとかいろいろあります
突進系、設置系、射撃系、パワーアップなどそこそこ種類もあります

・強化必殺技
R+XorYで強化された必殺技を放てる
攻撃力があがってたり、ゲージ消費が少なくなってたり、性能が変わってたりといろいろ
コンボの〆に使える技が多かったりします

・パワーアップ
卍解です、簡単に言えば卍解
全キャラ使えるシステムで使用するとキャラの性能が大きく変わったりします
効果時間も長く強力なものが多いので1発逆転を狙うことも可能です
霊圧ゲージがMAXでないと使うことができません


◆キャンセル関連
通常攻撃、必殺技、強化必殺技は後隙をキャンセルをすることが可能です

・通常攻撃
必殺技、強化必殺技、瞬歩でキャンセル可能

・必殺技
一部必殺技、一部強化必殺技、瞬歩でキャンセル可能

・強化必殺技
瞬歩でキャンセル可能


◆攻撃属性
このゲームにはいくつかの攻撃属性というものがあります
吹き飛ばしたりダウンさせたりなどですね

・ダウン属性
あたった相手をダウン状態にすることができる属性です
受身をとらなかった場合は少しのあいだですが食らい判定が残っており、
追い討ちを食らって強制的に立ち状態に戻されてしまうため受身が必須となります

・吹き飛ばし属性
あたった相手を遠くへ吹き飛ばすことができる属性です
相手と距離をとりたい場合や通常攻撃横3段で出ます
一応ダウン状態になっているので瞬歩キャンセルで近づいて拾うことも可能です

・打ち上げ属性
相手を高く打ち上げることのできる属性です
ガード不能の空中へ相手を追いやったり、瞬歩ゲージを使わせたりといろいろです
基本的に空中にはあげられたくないゲームなのでやられるとイタイです


◆防御関連
このゲームはあんまり防御する場面がないのでちょっと隠れ気味ですね
基本的には立ちっぱなしでオートガードになりますが、通常攻撃がガードできません
必殺技や強化必殺技などは一部を除いてガードをすることが可能です
またクリティカルガードというジャスガてきなものもあり、
クリティカルガードはほとんどの攻撃をガードすることができます
もちろん通常攻撃もガードできますが、ガード判定がかなり短く、
またキャラによって通常攻撃のモーションが違うので発生もかわってくるのでシビアすぎて難しいです
使いこなせれば相当強くなりますね


◆移動関連
スティックを倒すとキャラが移動します
ダッシュというものがなくかわりに瞬歩というステップみたいなのがあります
瞬歩は地上を高速移動することができ、このゲームのスピード感を味わうことのできる動きです
地上と空中のどちらでも使用することができ、基本的に瞬歩で攻撃をかわしていきます
ガードをするよりも瞬歩で避けたほうが反撃をとりやすいです
このように高性能な瞬歩ですが、瞬歩ゲージなるものがありまして、これを消費して瞬歩します
だいたいゲージMAXで3回が限度というところでしょう
ゲージ量では4回できますが、4回やるとゲージがなくなってしまいエンプティー状態に陥ります
このエンプティー状態は回復するまで瞬歩ができなくなり、攻撃が避けにくくなります
また逃げることも追うこともできないのでかなり危険な状態になるので3回が限度です


◆パートナーシステム関連
このゲームの醍醐味であるパートナーシステムは、パートナーキャラへの指示の自由度が高いです
チェンジ、アシスト、コンビネーション、ブレイク、チェイスの5つの指示があり1つ1つに重要性があります
またこれら1つ1つの行動にはパートナーゲージを消費します

・チェンジ 1ゲージ
Lボタンで操作キャラをパートナーキャラとチェンジします
チェンジ中は無敵時間があるのでこれを利用した反撃などもあります
またチェンジして戻ったキャラはスタンバイ状態という状態になり、
この状態のときはHPの赤い部分を少しずつ回復するようになっています
なのでHPがやばいときには積極的にチェンジしましょう
ストックが0になると負けてしまうこのゲームのルールにおいてチェンジはとても重要です

・アシスト 1ゲージ
Bボタンでパートナーが一瞬だけ戦闘に参加します
突進系、射撃系と大まかにこの2つに分かれると思います
地上と空中でアシストの性能もかわるのでアシストの性能把握は大事です
相手のコンボ最中にアシストを出してコンボを止めたり、
相手の回避を誘ったり、一緒に攻撃したりなど用途はさまざまです

・コンビネーション 1ゲージ
コンボ中にBボタンを押すとパートナーが一緒に攻撃をしてくれます
コンビネーション攻撃は威力が高く、コンボダメージの底上げとしてかなり貢献します
また本来なら繋がらないコンボも、これを絡めることによって繋げることができるようになります

・ブレイク 3ゲージ
相手の攻撃を食らっているときにR+Aを押すことによりパートナーが相手を弾き飛ばしてくれます
相手のコンボを止めるために使うものですが、性能によってはアシストカットのほうが有効な場合もあります
また3ゲージという大きな消費をするので暴発や使うタイミングを間違えないようにしたいですね

・チェイス 任意消費
R+Bでパートナーを戦闘に参加させることができます
参加後はふたたびR+Bを押すまでAIが操作をしてくれます
AIが操作しているあいだ、パートナゲージが少しずつ減っていき、なくなるとスタンバイ状態に戻ります
状況によっては1vs2や2vs2にもなったりととても面白いシステムです
基本的には有利な状況での相手への追い込みに使ったりするのがいいでしょう
とはいえ、このチェイスは戦況を大きく変える可能性を持っているので使い方次第です


◆補正関連
コンボをするとコンボ補正というものがかかり、だんだんと攻撃力が落ちていきます
HIT数が途切れるとコンボ補正も同時に途切れます
コンボ補正がかかるのは通常攻撃だけで、攻撃力が5のキャラは、
2段目が4.5、3段目が4、4段目が3.5と0.5ずつ減っていきます
この場合、補正最大でのダメージ最小値は1になります
必殺技、強化必殺技、コンビネーション等は補正がかからないので、
ダメージの底上げにはこれらをうまく絡めていく必要があります


◆戦闘ボーナス
戦闘中にあらゆる行動をすることによってスコアが加算されていきます
このスコアや行動回数が一定以上に達すると以下の戦闘ボーナスを得ることができます

・瞬歩使用回数30回ごと 
瞬歩ゲージ∞(瞬歩ゲージ∞状態中の瞬歩は回数に含まず)

・相手に50ダメージごと 
霊圧ゲージ+1/4程度

・通常攻撃50回ごと   
必殺ゲージ∞(必殺ゲージ∞中の攻撃は数に含まず)
なんと空振り(+その隙を瞬歩でキャンセルしたのも?)も数に含まれる
瞬歩∞ボーナス中の攻撃も数に含まれる

・トータルでのHITコンボ数100ごと 
霊圧ゲージ1/4程度UP HITは+1としてカウント

・スコア10,000,000ごと 
フルパワーアップ(必殺ゲージ&瞬歩ゲージ∞ + 体力&パートナーゲージ&霊圧ゲージUP)

・必殺技100回ごと 
必殺ゲージ∞

・歩きでの移動距離5000mごと
瞬歩ゲージ∞

・クリティカルガード回数20回ごと 
体力UP

・被50HITコンボ 
パートナーゲージ1目盛りUP

・被50ダメージ 
パートナーゲージ1目盛りUP

[ボーナスのみ、バーサスクルセイドまとめwikiのページから抜粋]


基本的にはこんなかんじだと思います Wifiやりてーw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。